ふるさと納税 ”コレ”に決めました!


141.jpg

2018年も残すところ今日を入れて2日間となりました。
皆さんは何をしていますか?
ここ数年、私が年末にすることの一つにふるさと納税の申込があります。
本当はもっと早く手続きしたいところですが、上限ギリギリまで寄付をしたいため
毎年12月の給料が出て年収が確定する頃に手続きしています。

近年では、寄付金を多く集めるために地元とは関係ない商品券や家電などを
返礼品として用意したり、高還元率の返礼品を用意する自治体が続出しています。
これらの動きに国も指導をしてきましたが、堂々と反論したり指導を無視する
自治体が続出しました。国は制度を改正し、来年6月以降は国に従わない自治体に寄付した場合
控除が認められないことになってしまいました。

12月27日に総務省は「ふるさと納税に係る返礼品の送付状況について(平成30年12月27日公表)」という文章を公表しました。
この文章によると、返礼割合実質3割超の返礼品を送付している団体は52団体、
地場産品以外の返礼品を送付している団体は100団体あるそうで、自治体名が公表されています。

これを見て皆さんはどう思いますか?
「国に従わないなんてけしからん!リストに載っている自治体には寄付しないぞ!!」という人も
いるかもしれませんが、逆にお得な自治体リストとして活用している人が多いのではないでしょうか?(笑)

今年私は佐賀県みやき町に寄付をしてVプリカふるさと応援カードを選びました。
Vプリカはネット上でVISAカードと同じように使うことができるため、使い勝手がいいのです。
還元率は40%ですが、期間限定で寄付金額の8%分のAmazonギフト券が貰えるので合わせると
48%の還元率になります。

来年からは思いっきりアウトな返礼品です(^ω^)
この商品の受付は今日で終わるので、気になった人はすぐにチェックしてみてください!

関連記事

  ↓  他のブログへはこちらからどうぞ ↓   

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ _  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ _  ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/12/30 03:13 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amanagement.blog.fc2.com/tb.php/163-87411a77