今は忍耐の時

ひふみ投信・ひふみプラス・ひふみ年金でおなじみのレオス・キャピタルワークスの
ツイッターに書かれている投資家からのコメントがネットで話題となっています。
値下がりした時に書かれるコメントは、レオスを非難するものばかりです。
もちろん半分冗談で書いている人もいるかもしれませんが(^ω^;)

投資信託はリスクがあります。上がる時もあれば下がる時もあります。
そこを投資家は理解しなければなりません。
今後〇〇ショックが発生して大幅な値下がりが続いたとき、どうなるのかが非常に心配です。
リーマンショックから10年が経とうとしています。私たちは歴史から学ばなければなりません。
今は忍耐の時です。


関連記事

  ↓  他のブログへはこちらからどうぞ ↓   

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ _  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ _  ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2018/08/11 23:19 ] ひとりごと | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する